top of page

QUEcrepe

フェースシールドを贈呈

株式会社 豊國では、新型コロナウイルス感染の脅威と闘いながら活動されている現場で不足することが予想される飛沫感染予防用「フェースシールド」を3Dプリンターで製作し、無償で届けようと発案。

しかし弊社には試作用の3Dプリンターは2台しかなく、1個の製作に2~4時間掛かり、製作能力は1日に7、8個です。

3Dプリンターを所有されている呉近郊の企業、教育機関、個人の皆様と共に製作出来れば、より多くの「フェースシールド」を過酷な現場に届ける事が出来ると考え、協力してくれる方を募り、「フェースシールド」を製作しました。

■ 3Dプリンタで製作したフェースシールドの写真

toyofs.jpg

このフェースシールド以外にも
小さい造形サイズの3Dプリンタでも製作可能な
セパレートタイプのフェースシールドのSTLデータ
を用意しています。

ちなみに豊國では充填率40%で製作しています。

■ 5月20日 呉市に300個寄贈いたしました。

新型コロナウイルス感染の脅威と闘いながら活動されている皆様に想いをはせる仲間が3Dプリンターで製作した『フェースシールド』を、代表して呉市長に第一便として贈呈させて頂きました。今後、呉市を通じ各医療機関に配布される予定です。少しでも、医療従事者 皆様のお役に立てれば幸いです。「ありがとうございます」

173r.jpg

 7月8日 呉市医師会に700個寄贈いたしました。

7月8日、新型コロナウイルス感染の脅威と闘いながら第2波に備え懸命に活動されている皆様に想いをはせる仲間が3Dプリンターで製作した『フェースシールド』を、代表して呉市医師会 会長に贈呈させて頂きました。今後、呉市医師会を通じ各医療機関に配布される予定です。少しでも皆様のお力になれば幸いです。

DSCN2448.jpg

■ DOWNLOAD

(2020-5-11更新)

(2020-5-20更新)

(2020-8-12更新)

■ 制作実績と納入先

(2020-7-8現在)

Book3.jpg
bottom of page